やっと秋の気配です、涼しくなりましたね、お元気ですか。

JR大阪駅直近で有名な大阪・新阪急ホテル・カンツォーネ・ショーの御案内。
なんと連続9回目の出演オファーになります。すご~い

ナポリドーロ・創設の怪物メンバーが勢揃いして、さらなるお楽しみを企画しました。
さらにさらに、ホテルに深く頭を下げ特別安い価格を維持しております。ハイ

早割り 12,000円 です

三井住友銀行 大和王寺店 (普) 3938480 新井裕治

入金を確認後、チケット送らせて戴きます。

◎ 座席指定ですのでフルネームを教えて下さいネ。

◎ 今回が初めての方は、ご住所も教えて下さいネ。

メールなら jugiano@d4.dion.ne.jp

電話なら 090 4490 5519

2018年X'masは、
心ゆくまで面白い『古希』トークと古典カンツォーネをご堪能下さい。

チャオ チャオ
ジュジャーノ アライ

TJMOOK家族が亡くなった後の手続きガイド (宝島社 監修 荒巻善宏(43期) 他)

かつて『お葬式』という映画がありました。突然義理の父の喪主となった主人公を中心に右往左往する親族のドタバタを描いた伊丹十三の傑作です。ことほど左様に、誰かが亡くなることは周りの人々を巻きこんで、煩わしく膨大な手続きや細々とした課題整理が求められます。本書はその手続きや知っておきたい知識について、非常に完結かつ判りやすく整理されています。
一周忌までにやらなければならないことをタイムテーブルで分類し、それぞれの項目のインデックスに対象が誰でいつまでにすべきかが明記され、書類の書き方や添付資料についても図解で示されています。
また、本書は家族のためだけでなく、本人の生前整理のコツも示しており、付録として「エンディングノート」がついています。本人が資産、人間関係、葬儀の希望などをとりまとめ、親族と話し合える資料として一家で活用できる良書です。「終活」という言葉が話題となって早や10年。いよいよ多くの人々が直面する課題を見事に解決してくれる一冊です。
荒巻善宏さんは相続税専門税理士法人の代表を務める税理士で、土地相続のための評価テクニックの著作を多数刊行するなど第一線で活躍されています。本書でも相続税や土地相続等税理面の監修を担当されています。            17期 伊原 徹

26期生の車 浮代さんが、飛鳥新書より、『蔦重の教え』を出版されました。同級生が書いた
感想で、本の紹介をさせて頂きます。こんな素敵な本があることを、知ってほしいと思った。

...continue reading 『蔦重の教え』26期生 車 浮代さん