緑友会報 会報委員会 基本方針

1・目的 

大阪府立東住吉高等学校 緑友会 会員相互の親睦等を深める為、
緑友会の事業計画の一環として緑友会報を年一回発行する。

2・編集・発行

大阪府立東住吉高等学校 緑友会
大阪市平野区平野西2丁目3番77号 「大阪府立東住吉高等学校」内。

3・会報委員会

卒業生より、若干名の会報委員を募り会報委員会を設置する。

4・会報委員

会報委員は緑友会報にかかる業務を行う。
また、会報委員は緑友会の個人情報保護要綱及び個人情報取扱に関する細則を順守する。

5・緑友会報の発送等に関する件

会報の発送については、同窓会員等の協力を得て行う。
会報発行後に掲載した文章の表現・誤字・脱字等著しい誤りが判明した場合、次回発行の会報にお詫びもしくは訂正の記事を掲載する。

6・その他

会報の作成・発行等については、随時緑友会役員会等に相談・報告をする。
連絡事項の漏れやミスをなくす為と予算削減の為、会報委員相互の連絡はメールを基本として行う。また、連絡を受けた時は、その旨の連絡を返信する。

以上