拡大役員会 報告 平成30年2月4日
出席者 10名
1 会長挨拶 今日は総会に向けての前段階です。昨年ICTの機器の贈呈が完結致しました。本日の主な案件は今年の役員の改選についてです。それと5月か6月に役員会を再度、開いて頂きたい。次回に役員の改選、総会の出し物、会場などについて話し合っていきます。
2 決算中間報告  別紙
学校・クラブ活動支援費の内訳をもう少し詳しく記入する。
3 事業の中間報告  別紙
副会長中心に総会のイベントの候補者を探している。
4 現役生徒の支援について
会長より、ICT機器に関しては学校協議会の場で報告をした。発端は学校協議会の中で出てきた。総額約1000万円そのうち緑友会は433万円。ほかPTA、みどり会、後援会が分担した。生徒の評判では授業が分かりやすくなつた。ICTは時代の流れでもあり、すでにいくつかの高校では設置されている。緑友会は1000万円の繰越金があるので、半分くらい充当してもよいと判断しました。
5 生徒の国際交流支援
夏休み、昨年はネパール、今年はニュージーランド50人位。先生の付き添いの費用を一人分をPTA、後援会、緑友会、みどり会の4団体で支援する。
6 勉強合宿
桃山学院にて、だいたい1、2年中心で参加者は30名くらい。緑友会として少額、差し入れをする。
7 職業講話支援  先輩に職業のガイダンスをお願いする。今年はすでに10名決まっている。 一人に5000円支援する。今年は6月28日、40分、2回実施する。今後は登録制にしたい。
8 育成高級中学にタオル支援
修学旅行で台湾に行っている。その際、育成高級中学に交流で立ち寄る。熱烈な歓迎を受けている。土産を生徒一人一人貰う。今回、育成高級中学から日本語の勉強をしている生徒が50人くらい本校にくるので、お返しに緑友会からタオルをプレゼントする。
9 規約の見直し 規約には常任幹事などがあるが、実際は動いていない。規約を実情にあったものに改正していきたい。
10 料理教室 同窓生のたての繋がりを作るために、昨年初めての料理教室を開催。今年度も広く呼び掛けて進めていく。
11 ボーリング大会 会員の親睦を目的とし、若い世代を中心に、男女の参加を募る。
12 会長より 100キロメートルマラソンの日をホームカミングデーとして、卒業生広く呼び掛けてはどうか。生徒は寄付金を集めてネパールの学校に送っている。寄付金は奨学資金として10年以上続いている。緑友会では、エイドステーションとして、飲み物など
を提供している。卒業生に来てもらい、寄付を募る。会報で広く呼び掛ける。

13 会報の編集状況 原稿の回覧
14 会報発送の変更 会報の発送料金が上がる。現在は宛名シールをボランティアの皆さんで貼ってもらい、仕分けをして郵便局より発送している。専門業者・イムラ封筒に見積りを出してもらい検討中である

生徒の皆さんに職業ガイダンスをしていただけませんか。
この3月に61期生が巣立ち、1期生からの卒業人数は2万6千名にも及びます。
緑友会の皆様はそれぞれの分野でご活躍のことと存じます。
高校時代は職業選択の岐路にたっています。進路部でも進路ガイダンスは実施していますが、先輩の皆さんに直接お話を伺うことができればとても参考になり、一層の励みとなります。すでにリタイアーされた皆さんも、現役の皆さんも歓迎です。登録制で年に一回、教室で話しをしていただきます。今年については、すでに定員が埋まりましたので、来年に向けての登録になります。今年は6月第4木曜日の午後1時に来校していただき、40分間、同じ内容で2回、1年生の生徒にご自分の職業体験を話していただきます。お仕事につかれたきっかけ、お仕事のやりがい、お仕事をしているうえで大切にされていること、何か後輩に伝えたいメッセージなどです。詳細につきましては同窓会事務局までご連絡下さい。

11月18日(土)に東住吉高等学校内で開催されました。
当日は小雨模様でしたので、生徒の有志たちが、校舎の周り1周約500mを205周し、100キロを走りました。
緑友会からは、前年と同じく、飲み物、果物、塩飴で、PTAからは、ホットドッグ・たこせん・パンケーキを提供しました。
当日は、学校説明会もあり、中学生とその保護者にもふるまいました。
募金は、学校を通じて、ネパールに寄付されるとのことです。

11月22日(水)演劇部へ部活動支援金の贈呈をしました。
演劇部が近畿大会に出場!!
先日、11月18・19日に行われた第67回大阪府高等学校演劇研究大会大阪府大会(いわゆる「府大会」です)で、『特別優秀賞』を獲得しました。この賞は近畿大会が大阪開催という今年限定の賞で、最優秀賞には届かないものの地元枠として近畿大会に出場できる賞です。大阪で演劇部がある高校約100校中の第4位となるということです。

PTA・緑友会・みどり会・後援会共同で、ICT関連機器を寄贈しましたので、(工事は、夏休み中に終了。9月より授業で稼働)、11月18日(土)に学校より、各団体に感謝状をいただきました。
当日、チャリティーマラソン終了後、その4団体と学校側で、懇親会を開催し、今後も協力して、生徒達を支援していこうと親睦を深めました。