緑友会による総合学習「卒業生に聞く」 2018年6月28日(木)

緑友会が講師募集に全面協力
1年生総合学習「卒業生に聞く」

東住吉高校同窓会・緑友会は今年度から、1年生の総合学習の一環として行っている「卒業生に聞く」授業の講師募集に全面協力することになりました。授業は年1回、6年ほど前から行ってきました。生徒が将来の職業選択の参考、一助として、高校生活において、目標を決め、それに向かって勉学に励んでもらうことを狙って実施してきたものです。
前年度までは教育関連の専門業者に委託、16人ほどの講師を依頼してきました。それぞれの職業を語ってもらい、経験談などを聞きました。今年度は、1年生の学年主任に就任した島本一彦先生が中心になって、本校卒業生に講師を依頼にすることを決めました。東住吉高校卒業生は2万6000人に達し、各界で活躍しています。業者に委託した講師から話を聞くよりも、より身近な先輩から、学校生活から仕事上の経験談などを聞く方が、生徒たちにとって、より実りがあるものになると判断、卒業生に依頼することになりました。
依頼にあたって同窓会・緑友会に講師募集の協力依頼がありました。緑友会では役員会に諮り、全面協力することを決めました。今年度は、要請があって開講までの日時が短かったこともあり、本校卒業生でもある島本先生(21期生)が中心になって、同期生や教え子に講師をお願いしました。
来年度(2019年度)からは、緑友会が中心になって募集を行います。生徒たちに、自身の職業経験談などを語り、生徒たちの将来の夢実現を支援しようとする方は是非、講師になって下さい。現在、緑友会ホームページおよび電話で希望者を受け付けています。気軽に連絡ください。学校は来年度以降もこの企画を継続していく方針です。卒業生の皆さん、卒業年次は問いません。後輩のため、ぜひ講師になって話を聞かせてやってください。
総合学習「卒業生に聞く」は、学校行事としてすでにスケジュール化されており、6月の第4木曜日に実施します。入学して3カ月ほどの1年生を対象に、高校生活に少し慣れてきたころに実施しています。将来就きたい仕事について意識し、そのために何をすればいいかなどを考えることは、生徒たちにとって意義深いことです。今年度は6月28日の5時限、6時限目に開かれました。生徒は1時限ずつ2人の講師からそれぞれの話を聞きました。昨年度(2017年度)までは「職業人に聞く」をテーマにしていましたが、今年度(2018年度)から卒業生が講師ということもあり「卒業生に聞く」に変わりました。

今年の「卒業生に聞く」
11職種11人の卒業生が講義

今年度を例に「卒業生に聞く」の授業内容を説明いたします。学習は1年生全員参加です。今年の1年生8クラス320人が参加しました。講師は11職種11人でした。講師は5時限目と6時限目それぞれ講義を行いましたので2時限で計22講座が開かれたことになります。生徒は11の仕事の中から、関心、興味のある2つの職種を自主的に選び受講しました。職種のバラツキは少なく、各講座に平均30人強が参加する形になりました。
生徒たちは受講後、ワークシートに沿って質問に答えていくという形の感想文の提出を求められました。予め、①仕事名、②仕事の内容、③仕事を選んだ時期やきっかけ、④仕事をする上で心がけていること、⑤仕事のやりがい・仕事の厳しさ、⑥高校時代をどのように過ごしたか? ⑦後輩へのメッセージ、励ましの言葉、⑧感想―の設問表が用意され、生徒はそれに従って受講感想の記入を求められました。生徒は受講中、終了後に書き込み提出しました。講師も講演の指針となるように、仕事内容、現在の職種を選んだ時期やきっかけ、やりがい、職務上心掛けていることなど、大きなテーマが設けられており、それに従って話を進めました。
会員の皆さん、改めて講師になって最も若い後輩に仕事を通じて人生を語っていただくことをお願いします。

●今回の講師一覧●
21期男性/新聞社
26期女性/作業療法士・大学教員
27期男性/パティシエ
28期男性/大学職員
30期女性/看護師
49期女性/保育士
53期男性/旅行社
54期女性/警察官
54期女性/キャビンアテンダント
54期女性/管理栄養士
57期女性/三味線・お囃子

●職業ガイダンス「卒業生に聞く」●
毎年6月第4木曜日の5・6限に行われる、東住吉高校1年生の総合学習です。
講師となる卒業生に来校していただき、ご自身の職業体験を40分間ほど5限・6限の2回お話しいただきます。
毎年十数名の講師は、1年生担当の先生方が登録者の中から選ばれます。
いつまでも採用されない場合や何度も採用される場合もありますが、ご了承ください。
なお謝礼はありませんが、緑友会より交通費(全額ではなく一律少額)の支給があります。

●講師登録のお願い●
※登録していただける方は各項目に記入の上、メール(info@ryokuyukai.org)などで送ってください。
1.期生(分からなければ年齢)
2.お名前
3.性別
4.お仕事
5.仕事についたきっかけ
6.仕事のやりがい
7.仕事をやめようと思ったことはあるか
8.仕事をするうえで大切にしていること
9.後輩へのメッセージ
10.連絡先(電話番号など)